アルファGPC

アルファGPC


自然界に存在する食品成分

|→ 成長に必要なこと


  

記事2

今注目のアルファGPC。最近厚生労働省が通知した食薬区分の改正において、正式に非医薬品となった成分の中の一つ。


正式名称はL-α-グリセリルホスホリルコリンというコリン誘導体で脳関門を通過して脳を活性化。
松果体などに働きかけるなどして様々な有益な作用を私達にもたらすとの試験報告が上がっています。


動物やヒトでの検討結果が広く報告されており、この成分の生理機能が数多くあります。


代表的なのは、アルツハイマー型認知症を治療する脳機能改善薬として可能性。


又、大豆から抽出されるアルファGPCに低下気味の成長ホルモンの分泌を促す働きがあることも判明。


さらに、脳の認知機能や学習能力の向上も期待されており、アメリカやヨーロッパなどでは、既に一般的に普及。


健康維持や美容のサポート、また育ち盛りのお子さまの身長アップサポートなどに!!


身長アップケア品として注目が集まっています。


子供の成長に効果的なアルファGPC

子供の発育や身長アップ

成長ホルモンの分泌を促す作用が報告されていますC。


重要な時期にある成長期のお子様にアルファGPCを試されては如何ですか?


この成分はホルモンではなく、自然界に普通に存在していて、体に必要な生体栄養成分で、長期間使用や医薬品との併用も可能。


子供の発育に有効であるとの報告もあります。


成長ホルモンの分泌を促して伸長を促進する。こんな作用が注目されています。


身長アップで色々と過去に試してみた人の多くが、「効果が感じられない」

器具などでは「めんどくさくなった」のだと思います。


お食事の後にでもサプリとして一緒に摂られるだけの、とても手軽・気軽な商品。


食品に含まれる成分なので安心

子供

脳や食品や母乳に含まれる物質なので安全で安心


アルファGPC(αGPC)は正式にはL-α-グリセリルホスホリルコリンと言い、天然に存在し脳や食品や母乳に含まれる物質です。
人工的には、大豆レシチンを加水分解して得られるという成分です。


子供の身長アップには成長ホルモンが必須です。成長ホルモン分泌促進成分ですが、アルファGPCは天然に存在する生体成分ですので、 成長期の子供さんが使用しても安全です。


食品ですので、お食事の後にでも身長サプリとしても、食事と一緒に摂られるとか、とても手軽・気軽な商品です。


育ち盛りのお子さまの成長サポートなどに、お役立てください。

サイフにも優しい身長ケア商品


外観

サイフに優しい1日400円


医療機関での低身長治療をお考えの方には朗報かも知れません。

低身長治療は診療費に加えて、病院へ通うための電車・バスの交通費もバカになりません。

低身長症と診断され、保険が適用されても驚く程に高額です。


自由診療では数百万円かかります。
費用の高さに治療を思い留まる方も多いと思います。


アルファGPCは1日400円のサプリ!


これなら長い期間でも続けられますね!


アルファGPCはコリン補給剤


記事3

アルファGPC=L-α-グリセリルロホスホリルコリン


大豆レシチンを加水分解して得られる「グリセリルホスホリルコリン」という成分です。


グリセロホスホコリンとも言いますが、ネイティブ発音をどう聞くかの問題です。


アルファGPCは自然に存在する食品成分である為、安全性が高いものです。

外国では医薬品やサプリメントに使用された歴史が深く、日本でも最近食品として認められました。

アルファGPCは「コリン」の補給に最適な成分です

この成分の具体的な働きは、成長ホルモン分泌促進、血圧低下、学習機能向上、ストレス抑制など、人間にとってプラスのものです。

最大の特長は水溶性


アルファGPCはリン脂質のアセチルコリン前駆体で、ホスファチジルコリン(PC)の構成成分です。


脳機能改善効果が知られているが、様々な機能研究や特長を有しています。


最大の特徴は水溶性


これまで、コエンザイムQ10やLカルニチン、αリポ酸など食薬区分から食品素材になったものがいくつ
もありますが、物性面で油性や溶解度など特異的なものが多く、加工するのが大変でした。


しかし、アルファGPCはリン脂質の一つでありながら、水溶性で加熱や酸化に安定で、無臭微甘味であることから、
健康志向飲料分野には採用され易くなっています。


欧米では医薬品やサプリメントとして、充分な食経験があり効率の良い脳へのコリン補給材としての認知症改善効果など多数の研究発表が報告されています。


日油も中枢作用として学習能向上効果を動物試験で確認しています。

また、末梢作用として成長ホルモン分泌促進(肌、骨、新陳代謝)、肝機能障害改善(脂肪肝、皮膚)、血圧低下作用も有しています。


アスリート分野では、長時間運動による血中コリン濃度低下による意識低下の事前服用による競技パフォーマンス
の向上にも有効として知られています。


感染時の免疫細胞、修復時の皮膚細胞など激しい細胞増殖には細胞をつくる細胞膜のリン脂質原料の
コリンが大量に必要になることから、このような作用にも貢献できると考えられています。


他のホスファチジルセリン(PS)やPCのようなリン脂質と比べても多機能


生理作用のターゲットとしては、脳機能改善や美容作用、肝機能関係、スポーツ関係など様々な戦略
が想定できることから、将来楽しみな健康素材です。




美容やアンチエイジングでも話題


美容で期待されている

◆ 美容で期待されているアルファGPC ◆


期待は子供の発育や身長アップだけでは有りません。


アメリカでは美容サプリメントとして利用。


年齢とともに減少する成長ホルモンを補う事(分泌促進)が目的。意外と知られていません
が新陳代謝(肌のターンオーバー)に成長ホルモンが大きく関わっています。


ホルモンの分泌を促進して美容効果を得るのは科学的で合理的な方法。


・ホルモンバランスを整える(減少するエストロゲンとプロゲステロンの復活)

・肌にハリが出て、美肌にな(ターンオーバーの正常化)

・小じわ、シミがとれて、肌に若さがよみがえる(ターンオーバーの正常化)


◆ アンチエイジングで期待されるアルファGPC ◆


成長ホルモンの量が減少すると、スタミナは衰え、精神的には気力・認識力の低下など老化を感じるように。

美容と同様、ホルモン分泌促進効果に期待が持てます。


・ボケ・物忘れ、認知症の予防改善

・脳血管性(梗塞・出血)をはじめとする脳機能低下の改善



アルファGPCとはどういうもの?


アルファGPCは基本的な栄養成分


アルファGPC

・母乳にも含まれる成分で、赤ちゃんの発育に必要な成分です。

・恒常性を維持する為に脳や身体にも存在しています。


・アルファGPCの欠乏は、体調不良、活動低下、脳機能低下、などを生じます。

・重要な栄養成分です。



グリセロホスホコリンとは何?


・日本では遺伝子組み換えをしない大豆のレシチンから作られます。



リンク


美脚エステを比較

美脚エステを激辛比較!美脚エステ選びのポイントはあなたの脚タイプ


痩身エステを比較

痩身エステを辛口比較!エステ痩身でスリムボディをゲット


耳鳴り治療

耳鳴り治療。辛い耳鳴り治したいあなたに。あなたに合った治療をしよう


片頭痛

片頭痛治療。周りから無理解の片頭痛も仕組を知って適切対処